読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

odadadaの雑記

日々のあれこれを、まとまって書くのに使うつもり

お金に困らないとしたら、僕は何をするだろうか

僕が今の仕事を続けているうえで少なからず、安定してお金を貰えるから。という理由があることは確か。

 

先日ツイートした、「お金が無尽蔵にあったら何をする?」をテーマにつらつら書いてみたい。

 

 

 何をする?、って文字を読んだときにパッと出てこなくて、自分はあまり普段から生きる目的とか考えてないんだなって悲しくなりました。

「やりたいこと」を見つけるに当たって、逆に「やりたくないこと」から書き出して外堀を埋めた方が早いのではないか?って、気がしたので先にやりたくないことから書き出してみよう。

 

やりたくないこと

  • 楽しくないこと

  • 面白くないこと

  • 人が喜んでくれないこと

今の職場がそう、という訳では全然ないのだけれど、効率が悪いことをダラダラと続けたり、怒られてばかりだったり、目的が見えない無駄に感じられることはやりたくない。また上記と関係なしに、個人的にしばらくもうやりたくないな、と思っている2つが「富士山に登ること」と「大学で研究をすること」。この二つは僕に向いていない事案だった。 

あと、これって僕じゃなくても出来るよね?って事案は、極力お断りできる生活が良い。それと、老害にはなりたくないね。 

 

 

やりたいこと

  • いろんなことを知りたい、ワクワクしていたい

 

  • 誰かと繋がっていたい

 

  • 自分のことは自分でやりたい(D.I.Y)

 

  • コンテンツを作りたい、ワクワクさせたい

 

  • 美味しいものを食べる

  • 気の赴くままに眠りたい 

  • まったりできる場所に住みたい

 

  • 健康でありたい

 

で、結局やりたいことって何?という問いに対する(今の僕の語彙力での) 端的な答えは、「ここではない、遠い場所に行きたい」ってこと。(物理的な意味でも、精神的な意味でも)

自分本位な観点では、世界ってもっとスゴいはずだし自分ってもっとスゴいこと出来る気がするんだよね。って常にボンヤリと考えて、それを確かめたいなって思う。

対外的な観点では、自分は一人では生きていけなくて社会やいろんな人に活かして貰っているから、還元できるものはお返ししたいし、若干自分本位に戻るけど僕が"良い"って思ったものは伝えて、もしそれで世の中良い方向に向かったらなと思う。

僕の記憶にある限りの原体験って、聖剣伝説2、3を遊んで感動したことで、大学生位までしばらくずっと僕はゲームを作る人になるんだ!って想定してた。ただ、本を読むことも好きで別に、自分はゲームだけで出来ているなんて感覚もなくて。高校生位でMMORPGにハマった頃からは、ゲームって手段の一つであって、自分が対外的に還元したいもののスタイルって他にもあるかもね。とも感じてて結局は、ゲーム関係ない会社で就職している。誰かと繋がり合えたらなって、きっと今日も思っている。

 

自分の魂も他人の魂もワクワクさせたり感動させることの出来る秘密基地を、仙台か種子島に建てたい。 

 

人生のロールモデル

この人と同じように生きたい。って思ったケースは、記憶の限りない気もする。

でも、いつも身近な尊敬できる人たちに影響を受けている。あぁ、カッコいいなぁ。とか、うわー、嬉しいな!と思った時には勝手に真似させて貰っている。

 

とても散文になってしまった、最後まで読んでくれてありがとうございます。2016年の残りも、風に吹かれて行きましょう。

 

P.S.2016年末の冬ハーベスト@高円寺がとても楽しみです。